ちろとみるの散歩道

愛犬のポメラニアンと趣味のカメラと羊毛フェルトのブログです。

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました。


温かいコメントをありがとうございました。
個々にお返事ができなくてごめんなさい。
いただいたコメントがとってもとっても嬉しかったです。

お電話をくださったお友達もありがとう~。
本当に救われました。

みなさん、ほとんど会ったことのない人たちなのに、なんでこんなにも
温かいんだろう・・・と、ネット社会の繋がりもまんざらでもないんだなぁ・・・
なんて痛感しています。


ミルがお星さまになってもう10日が経とうとしています。
少しずつ普通の生活に戻らなくてはとオークションも再開しました。


恥ずかしげもなく、どこでも誰の前でも号泣していたら少しだけ
気持ちが楽になりました。


今日は大丈夫・・・・と思う日もあれば、とっても恋しくて、ブラッシングで抜けた時の
毛に頬ずりしながら、その柔らかさにミルを思い出し、また涙が溢れでたりと
気持ちがあっちこっちとっても忙しいです。


でも、まだ私には可愛いチロがいます!!
チロの為に、泣き顔じゃなくて笑顔を見せなくてはね。

チロにはミルの分も長生きしてもらわなくっちゃ♪

あまりに突然の死だったので、ミルにはもっとたくさんしてあげられることが
あったと後悔しています。
でも、友人に、後悔したらミルちゃんがかわいそうだと言われました。

いつどんな理由で会えなくなってしまうかわかないから、毎日を後悔のないように
生きていけたらいいですね。
なかなか難しいけど。


チリンチリン~ 虹の橋に行ってきまーす。
ちりんちりん




スポンサーサイト

| 未分類 | 17:47 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みるが虹の橋へ



ご心配のコメントをいただいているのにお返事もできずごめんなさい。


11月6日の深夜にミルが虹の橋に旅立ってしまいました。

まだ8歳でした。

そしてお別れはあまりにも突然でした。

パタンと小さな音をたてて倒れたミルは、夜間救急動物病院で獣医さん達の
蘇生処理を受けるも、二度と戻ってはきませんでした。


お顔はまるで笑っているようで可愛くて可愛くて今にも動き出しそうでした。


冷たくなったミルに家族みんなで何度も何度も頬ずりをして、ふわふわの毛に
顔をうずめて、キスをしてお葬式の日までお別れを惜しみました。


火葬の前にみんなで順番に抱っこをしてお別れをしました。



ペットロスは想像以上に耐え難く辛く悲しいものです。

mi.jpg


| 未分類 | 16:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。